自家製酵母パン、お菓子、ワンコ♪


by fumi

胚芽まるパン

c0196673_15433718.gif



胚芽まるパン

少量入れた小麦胚芽が 香ばしい~
(150~160度で20分ほどオーブンでまとめて焼き冷凍保存してあった小麦胚芽を使っています)




c0196673_15463083.gif



写真だと パサッとしてみえるけど
実際は ふんわり~しっとり~
もっちり感はほどほど、歯切れがいいパンになってます ^^
(「おためし酵母」とオーベルジュの組み合わせで焼いています)

はちみつ、バターがしっかり入っていることと、酵母パワーで
翌日、焼きなおさず そのまま食べても
パサつきはなく、しっとりしていて おいしい~




c0196673_15504350.gif



サーモンポテトサラダをたっぷり挟んで食べました ^^
前日焼いておいたサーモン(夕食もサーモンでした 笑)、
レンジで火を通したポテトを
マヨネーズ、生クリーム、黒こしょうで和えたものです





c0196673_1553119.gif



最近は 早朝にパンを捏ね、
比較的室温の低い午前のうちにパンを焼きあげるようにしています

写真は こねた生地(右)と 継いだ食後の「おためし酵母」(左)です
・・・生地は ふだんの分量より少なめ(まるパン4個分)です

継いだおためし酵母は 28度の室温の中、すくすくふくらみ、
あっというまに(といっても 90分弱) かさが2倍になります





c0196673_1557095.gif



酵母が元気なので
他のことに集中していたりすると 過発酵に・・

このときも 過発酵手前状態・・・(^^ゞ
かさは 4倍強になってました
(目盛でいうと 発酵前[250~300] ⇒ 発酵後[1200~1300]

ちなみに
「おためし酵母」は すっごく元気だし、
今の季節 室温が高いので
それを使ったパン生地はすくすく膨らみますが
使う酵母によっては 何時間待っても 
ここまで膨らまない時もあります
パンの種類(配合)によっては もう少し発酵を抑えるときもあります



今 うちにある白い強力粉は3種
オーベルジュ
スーパーキング
トラディショナル
これらは キッチンの収納棚に
ライ麦粉、全粒粉、グラハムは 冷蔵庫に入っています

冷蔵庫には
いろいろな酵母、そして粉、フルーツ、ナッツ類・・・と
パン、お菓子材料が けっこう場所を占領しています(^_^;)
by mysweetdiary | 2011-07-15 16:17 | パン